スイートトロル

Posted 4月 14th, 2014 by ctw

ドラゴンクエストXの世界の中のクエスト番号323のスイートトロル

今私は近々行われるバージョンアップに備えてストリーを終えようとしているんです

そして昨日323のスイートトロルと戦ったのですが、やはり最初はどういう敵なのか分からないから速攻全滅

やはりネタばれでは有るけれど、事前にどういう敵かどういうでクエスト内容はどういうものなのか調べておく必要があるようですね

「魅了」で完敗したのですが、やっぱり装備品を考えておかなくてはいけませんでした

2度目に戦いに行った時は、グルグル眼鏡をつけて行ったし楽に勝てました

ネタばれを調べるのも良いのですが、やっぱり自分のゲームなんだし失敗しても次への対応策を考える

これで良いのかもしれませんね

このクエストに関しては思わぬ収穫も有ったんです

スイートトロルはナシムの洞窟という所にいるのですが、その道中の宝箱でパンドラチェストと出会えたんです

青箱の中にこのパンドラチェストはごくごくたまにいるのですが、こいつが超レアの隠元のベルトというものを落とすんです

出会ったのは3回目、まず会える事も本当に少ないんですよね

でもこれでベルトを取れたんです!やっぱり無意識でしていると貰えるものなのでしょうか?

頑張って青箱ばかり探していてもなかなか出合えないんですよね?でも貰えて本当に嬉しいです!

ムダ毛処理をしようと思えばエステに行く、そう人は多いでしょう

しかしエステで行うムダ毛処理は永久脱毛ではなく生えにくくするだけということを知ってましたか

長い眼で見ると永久脱毛の方が経済的なのは明らか

本当かどうか全身脱毛で見て欲しいですね

くつ下へのこだわり

Posted 3月 16th, 2014 by ctw

学生時代から私は白の綿ソックス、なぜかこれだけは譲れないんですよね

普通社会人になったら白のソックスなんて履かないですよね

靴の色に合わせたり、パンツの色に合わせるのが普通でしょう

だけど一体どうしてなんでしょうね、自分でも不思議な位なんです

その靴下昨日近くのスーパーに買いに行ったんです

私はちょっと足のサイズが大きくて、28センチのものを買うのですがこれがそう売っていないんです

最近ではだんだんと脚のサイズが大きくなっているのか分からないけれど、全く売っていないという事は有りませんけどね

買ったのはナイキのソックスで10足売っていたので全部買いました

合計6200円ほどだったのですが、子供に言わせたらこれは本当に高いらしいですね

ユニクロでは3足1000円で売っているらしいんですよね

まぁどこのメーカーのものを買っても良いのですが、そこまで値段にこだわらなくても・・・

消費税も上がるし、少しでも家計の事を考えた方が良いのは分かるけれど

自分のやりたい事、買いたいものは考えずに買いたいですよね

金利が高いのがカードローン、誰もがそう思ってますよね

だけどこのカードローンの中には、借りてから1ヶ月間は無利息とか言うお得なものもあるんです

緊急でお金が必要だ、来月の給料で全額返済という場合は借りた分だけ返せばいいんです

お金を貸して当座をしのげて無利息というのは本当に嬉しいですね

そういうカードローンのことを詳しく教えてくれるのは無利息カードローンです

ついに金メダル!

Posted 2月 15th, 2014 by ctw

羽生君がやってくれました!日本初の金メダルですよね

男子フィギュアスケート界では初のこと!これで歴史に名前が残るんですよね

19歳にして歴史に残る、羨ましい限りですね

しかし彼の演技には鬼気迫るものを感じます

演技が始まる前の彼の表情、何か今から狩に行くような感じがしませんか

それくらいの気迫が必要なのでしょうが、他の選手を見ていてもそこまでの気迫は感じない

これがやっぱりメダルの差ということなのでしょうね

技も一流ならば気持ちも一流、そして若干の運が無ければ金メダルは獲れないものなのでしょうね

残りの二人の日本人選手、町田選手は大幅に順位をあげて5位で高橋選手が6位

オリンピック出場をかけて町田選手は頑張っていた通りの成績になりましたよね

普段からの練習がいかに大事だということなのでしょう

ただどうやって精神力を鍛えるか、もうこれだけかもしれませんね

何も考えずに演技を出来たら良いのだろうけど、失敗したらどうしようかとか考えたらもうおしまい

頭の中のイメージとして失敗している自分の姿が残ってしまいますからね

イメージトレーニングに練習してきた自分を信じること

なにもこういうオリンピック競技だけの話ではないのでしょう

まぁもう人生も半分は過ぎている私、いまさらあがこうなんて思ってませんけどね

いざという時のためにお金を借りられる準備をしておくとか、不意な出費で都合しなければいけないとかお金に関してはいろんなことが有りますよね

そういういざという時に役に立つのがオリックス銀行 カードローンなんです

業界最低水準の年利3%からという金利、コンビニでの入金にも手数料がかからないという嬉しさ

やっぱり銀行ならでは出来ることなのでしょうね

どうせ借りるなら安い所で借りやすいことが大事、ここはそうですよ

FXをしておけば良かった

Posted 1月 20th, 2014 by ctw

最近円安が進んでますよね

この影響で日本経済は回復傾向にあると言われているんだけど、そんな事は全く私には影響してません

いまだにバブル崩壊した後のような状態です

毎日のニュースで為替情報が流れますが、今1ユーロ140円にもなっているんですね

円高が進んだ時、1ドル80円位の時は確か100円ほどだったはず

それが今は4割も上がっているんです

FXとかに全く興味は無かったけれど、ここまで為替が変動すると買っておけばよかったと思いますね

銀行に預けていても金利なんてスズメの涙、というかほとんどないも同然

それに比べたらなんとこの数字は驚きじゃないですか

まぁ、儲けようと思ったら当然資金というものが必要なんだろうけど

最初からお金を持っている人なんていないし、まずは自分の小遣いの範囲内でするものですよね

今日本経済は本当に回復しつつあるのか?その見極めなんでしょうね

昔一度株をやろうかと思った事もあって資料請求をした事があったけれど

やってみてあまりの難しさ、自分の才能の無さが分かってほったらかし

やっぱりお金を儲けようと思ったらもっと勉強しなくちゃいけませんね

人に相談できる事ならばまだ良いのでしょうが、恥ずかしいというのもあるし相談しにくいですよね

そんな時に役に立つ所を見つけたんです

電話カウンセリングとメンタルヘルスケアのSend My Heartという所なのですが

24時間電話で対応してくれるし秘密厳守は勿論のこと、新規だと20分は無料という事もあるんですよね

私と同じように悩む事があるんだったらぜひ利用して欲しいですね

広島のリンチ事件

Posted 12月 16th, 2013 by ctw

今年広島で起こったリンチ事件、聞いた時はあまりの事件の内容に驚きました

この事件の公判が始まったようなのですが、やっぱり驚くのが「ライン」に残った会話の後ですね

無料メールアプリケーションらしいけれど、しっかりとこの会話が残っているんですね

それだけ沢山の人が利用しているみたいだけど、残念ながら私はこういうものは利用していません

というか利用する意味が無いんですけどね

でも記録を見ていると、早朝というか4時ごろですよね

こういう時間帯は普通の人だったら寝ている時間でしょう

この時間に遊んでいる、連絡が取れるという事自体私には驚きですね

事件が起こってしまったけれど、こういう子供たちはやっぱりそういう人種と言えば変だけどそういうグループなのでしょう

類は類を呼ぶというのが一番分かりやすいと思うけれど、自分の子供がこういうグループに入ってい無くて本当に良かった

でも親として今回の事件に関係している子供たちの親、一体どういう生活をしているのでしょう

子供はほったらかし?無関心?

なんかそれ自体不思議に思いますね

世間では景気が回復している、ボーナスの額も増えたという人が多いようですがそういう人たちはまだ一部だけの存在

リストラや病気・怪我などで本来ならば払えるはずの住宅ローンが払えなくなってしまったという人も多いようです

万が一住宅を差し押さえられ競売で市価の半額で家を売られることになったら大変ですよね

住むところのことも考えなくてはいけないし、こういう場合は時間というものが本当に大事なようです

あとあと楽に生活できるのにできなくなってしまったということが無いように私は任意売却のススメを薦めたいですね

ピンチの時こそ焦るのではなくまずは自分で調べてから、役に立ちますよ

久しぶりの競馬中継

Posted 11月 17th, 2013 by ctw

いつ以来でしょうか?

競馬をしようかと思ってスポーツ新聞は毎週買っているのですが馬券はなかなか買わないんです

でも今日行われたマイルチャンピオンシップは荒れそうな予感がして馬券を買ったんですよね

買うと言っても大きく買うのではなく、楽しみ程度に買うもの

10番のドナウブルーの複勝を1000円と、5番トーセンラーとのワイドを500円

ドナウブルーが勝つと思ったのではなく、3着以内に入るのはあるかな?というのが一番の理由

10番人気だし入れば複勝でも結構つくんですよね

馬券を勝った以上やっぱり気になるし、久しぶりに3時40分にはテレビの前にいたんです

しかしこういうのを見ているとやっぱりワクワクしますね!

走っている間はもうドナウブルーに釘付け!先頭がどの馬だとか人気馬はどの位置にいるとか全く気にせず

そうして見ていたら、4コーナーを回って一気に行くかと思ったけれどあと一歩届かず

5着と善戦したと言った方が良いのか、それとも3着馬とは2馬身も差があったから惨敗というべきか分からないけれど

結果は負け!悔しいですね

次はどのレースの馬券を買うか分からないけれど、やっぱり負けても競馬は止められませんね

いざという時になってお金をどうしようかと思うことってありますよね

そんなお金急に言われたってどうしようもないという状況、こういう時に役立つのが即日キャッシングです

早速キャッシング比較で確かめてみては